人気ブログランキング |

ひとつぶの幸せ



<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


お蕎麦にはまりそう

c0022748_0191486.jpg

知らぬうちにご近所には色々な飲食店が出来ていました。
さりげない看板の「あぶり豚カレー」のお店も気になるのだけど、まずは地元に根強い人気店から攻めようと評判のお蕎麦屋さんに行ってきました。
わたし、生まれてからずーっとうどん派。讃岐うどんが食べたくで1泊2日で香川まで行っちゃうくらいのうどん好き。
だけど、ここ最近なぜかお蕎麦が恋しいのです。
お蕎麦を語るにはまだまだ若輩者。だって、お店の数で行ったら生まれてから5軒のお蕎麦を食べたか食べていないか・・・それくらいお蕎麦初心者です。
だけど、ココ最近毎日のようにお蕎麦が食べたくなるのです。
なんだか近いうちにお蕎麦屋さん巡りが始まりそうな予感。
オススメのお蕎麦屋さん教えてください。

写真は「辛味おろし納豆そば」 
はじめてのお店でこんなのを注文しちゃうところがやっぱり初心者ですよね・・・。
手書きのメニューが沢山壁に貼られていたのだけど、特徴のある字で半分以上読めなかったの。
それで、読めた中からえらんだのがコレ。おいしかったです。
by felice30 | 2006-10-25 00:26 | 家ごはん

資生堂パーラー

最近外食控えめで、お料理を楽しんでいます。
しかし、日曜日くらい休業させて欲しい・・・という事で『日曜日は絶対外食!何処か連れて行って~』とかねてからお願いしておきました。
夫は洋食の気分だったようで、玉川高島屋に新しくできて『キッチン小林』と『資生堂パーラー』で悩みましたが、キッチン小林はまだリサーチ不足だったので資生堂パーラーへ。

私の頼んだビーフシチュー。
すっごく濃厚なお味です。口の中で野菜やお肉の旨み、ワインの味が強烈に広がります。
お肉もトロトロ。しかもゴロゴロ入っていて見た目以上にボリュームたっぷりでした。
c0022748_17595349.jpg

夫は迷いに迷ってカレーコース。
まずかぼちゃのポタージュ。口当たりが滑らかでクリーミーでした。
c0022748_1815746.jpg

楽しみにしていた1品。
コースではミートクロケットなのですが、+600円でクラブクロケットに変更させました。(私が食べたかった。)
一口食べた夫が大騒ぎ。『普通のかにクリームコロッケじゃないよ。ほぐした身じゃなくて蟹の身がブリンと入っているんだから。1つ食べて良いよ』と。
蟹はあまり好きじゃないのだけど、(皆に驚かれるけれど)蟹クリームコロッケは好き。
今度はコレをメインで頂いても良い!と思うくらい気に入りました。
c0022748_1842986.jpg

カレーがやってくるのを待ちます。
c0022748_1845573.jpg

私がビーフシチューを食べ終わってしまったころにビーフカレー登場。
夫くん、子供のような笑顔になり1人でもくもくと食べていました。
c0022748_185584.jpg

アイスクリームと食後の飲み物がついて3800円のカレーコース。
なかなかお買い得だと思います。
きっと今後夫の口から「資生堂パーラー行こう~」と言う日が増えるのではないか?と思っています。
c0022748_187911.jpg

by felice30 | 2006-10-17 18:07 | 外ごはん

我が家もOisix

c0022748_048174.jpg夕方から冷え込む季節になってきました。
日々の生活に追われPCに向かうパワー不足の毎日です。色々とUPしたい記事もあるのですが、パワー残量と相談しながら更新していきます。

巷で人気のOisix。ついに我が家も注文してみました!!
濃厚な卵、もっちりとして旨みたっぷりの豚肉、大豆の甘みがダイレクトなお豆腐、すごい香りでノックアウトしてしまった舞茸・・・・1つ1つ感動しながら頂いています。
小さい頃からおつかいを頼まれても父に「鶏肉は地鶏の方を買ってくるのだよ。」と言われて育ったので、普段から食べ物には気をつけるようにはしていたのですが、最近夫婦そろって安全食べ物に興味津々。Oisixで更に健康オタクになろうと思います。
Oisixおすすめのものがあったら是非おしえてください。
by felice30 | 2006-10-15 00:56 | 家ごはん

広味坊 ランチ編

c0022748_1214484.jpg

天気の良い連休で気持ちが良い!
っといっても特別なお出かけはせず近所お散歩をするくらい。
のんびりお散歩も楽しいものです。

前回記事にした広味坊のランチ編。
これは日替わり定食になるのですが、メインは『豚バラ肉のトマト煮込み』
普段ランチだと麺を注文することが多いのですが、今回はトロトロのお肉を期待して定食にしてみました。
前菜(なぜかこの日は前菜つき、無いときもあります。)・水餃子・メイン・デザートつきで997円!
c0022748_12291260.jpg

驚くくらいお肉がトロトロに煮込まれています。
先日の番組では、このお肉を使ったアーモンド煮込みが看板メニューとのこと。(しかし数日前までに予約をするように言われました)
トマト煮込みも絶品です。ランチなのにボリュームもたっぷり。
トマトのあんも美味しくてご飯にかけて食べたいくらい。
c0022748_12305651.jpg

ミニサイズだけどデザートつき。
この日は杏のゼリーだったかな。
先週行ったときは(あのディナーのあと、またおひとりさまランチしちゃいました)栗のババロアでした!
c0022748_12315076.jpg

by felice30 | 2006-10-09 12:32 | 外ごはん

広味坊で北京ダック三昧

c0022748_20285237.jpg

普段はランチで行くことが多い広味坊。
かなりお気に入りなので出没回数も多いです。普通の中華をイメージしていると拍子抜けしてしまうかもしれませんが、斬新な料理とシンプルな味付け、中華なのに全くもたれない!所に惹かれています。
先日ドキュメント番組で「はなまる」でもおなじみの総料理長五十嵐美幸シェフ特集を偶然みました。(ちなみにその番組で北京ダックを頬張っていたのは同業者の友人。本人は放送を知らなかったようですが、見ていた私はビックリでした。)
それをみてから夫婦そろって行きたい病。食べたい病。
以前から広味坊に興味を示していた友人(妊娠7ヶ月)夫婦を誘い4人で食事会となりました。

中華に行くとメニューが多くて迷ってしまいますが、このお店はそんなに多くありません。もう少し選択肢があったり、メニューに写真があったら嬉しいのだけど・・・。
今回は季節のオススメから中心に選んでみました。
前菜に『中トロとアボカド・チェリートマトの紅芯大根ソース』
c0022748_20463941.jpg

「中華じゃないねー。でも美味しいね。サッパリしているね。」と私たち。
お刺身を紅芯大根の摩り下ろしソースで頂いた・・・という感じです。
ここに来ると、こんな食べ方もあるんだ~と感心していまいます。
c0022748_20483868.jpg

次に運ばれてきたのは『マツタケとマコモ茸炒め』
正直、庶民の私たちにはこれはビミョウ・・・(コレを選んだのは私です。ごめんなさい)
c0022748_2051426.jpg

海鮮料理は『大海老の辛味炒め』にしたのだけど、「今日は大海老ではなく小エビになります!」とお姉さん。
一同「びみょー」となったのですが、食べてみるとプリプリで美味しい!!!
小エビというので心配していましたが、私たちにとっては充分大エビ。
c0022748_20533377.jpg

今日1番楽しみにしていたのは酢豚!!
番組でもやっていたのですが、この酢豚はちょっと変わっています。
お肉が長細いでしょ?なんでだと思います???
実は梨を豚肉で巻いているんです。(番組ではチェリートマトを巻いていました)
「梨に火を通すとどうなるんだろう?」とちょっと不安でしたが、1口食べて感動しました。
シャキシャキ感と瑞々しさを残したままで口の中に広がります。
これは家でぜーーーったいやってみよう!!
c0022748_20562274.jpg

このお店、実は北京ダックが売りのお店なんです。
土日は前もって予約しておかないと食べれないほど人気だとか。
北京ダックのコースもあるのですが、私たちはアラカルトで食べたかったので半羽を前もって予約しておきました。
まず「焼きあがりました」と見せてくれます。写真撮影をしたのち、カットされて運ばれてきます。
普通北京ダックはパリパリの皮の部分を食べることが多いとおもいますが、ここのはお肉までしっかり食べることができます。
皮だけの部分、お肉だけの部分、皮とお肉がついている部分・・・と1度にいろいろと楽しめます。
c0022748_211229.jpg

さぁ、はじまりましたよー。
妊婦さんもバリバリ食べてくれて嬉しい。4人で食べるとあっと言う間になくなります。
ソースは甘味噌だけでなく、マンゴーチリ・マヨネーズベースもあり。
手巻寿司気分で楽しめました。
c0022748_2142122.jpg

「お肉も美味しいね~。やっぱり鴨はサッパリして・・・え?これって鴨じゃないよね?だって北京ダックだもんね・・・」と青くなる私。
『・・・・・アヒルじゃない?』「ひえー」
私は基本的に鳥類が苦手。その中でもアヒルはトップ3に並びます。
黄色いくちばしが浮かんできたけれど・・・・今日は美味しいので大丈夫。鳥類が苦手といっても食べ物になっていれば全く問題ないのでした。
鴨と勘違いをするくらい臭みのないダック。はまってしまいそうです。
c0022748_2173719.jpg

そろそろ〆にはいりまーす。
まず私の大好きな『揚げネギ麺』が登場。
これは黒田知永子さんもお気に入りらしいです。
c0022748_219573.jpg

先ほどのダックの骨をつかってスープを作った刀削麺。
「うわぁー鍋の最後の味がするなぁー。うまうま」と喜ぶ4人。
ダック半羽の場合2つまでこの麺が作れるようです。麺は刀削麺だけでなく普通の麺でも受け付けてくれます。
c0022748_21123115.jpg

最後のチャーハンはまたまた変わっています。
『鮑汁入りもち米のリゾット風チャーハン』
パラパラのチャーハンではなく、しっとりしています。
鮑やエビ、ホタテの出しがたっぷり出ていて贅沢すぎる味です。
麺の前に食べたかったなぁ。
c0022748_21142410.jpg


そういえば、ずっごい美味しかったランチ時の写真をUPしていなかったので
次回は引き続き広味坊ランチ編を書きます。
by felice30 | 2006-10-03 21:15 | 外ごはん

遅く起きた日のオーバカナル

紀尾井町のオーバカナルが結構お気に入りです。
外を眺めながらボーっと過ごすのが好きなので、行くのは春と秋限定になってしまうのだけど。
遅く起きた週末に行く事が多いかな。
サラダを食べて、山盛りのポテトを食べながらオシャベリタイム。
オシャベリといっても、土日だとお子さん連れの方も多いので「あの子かわいいね~」とか、「あの犬良い子だね~」と、人間ウォッチング?!
キレイな方を見れば私も女子力あげるぞ!とパワーを貰って帰ってくるのです。
c0022748_1855101.jpg

クロックマダムはビゴの店の方が好みでした。
でも、この卵のトロトロ具合最高です。
c0022748_18561654.jpg

「エルメでマカロン買って帰れば良いじゃない。デザートは我慢!」という心の声が聞こえるのだけど、どうしても頼んでしまうレモンタルト。
ボリュームたっぷりなので横から夫が「協力するね」と半分食べちゃいました。ぶー。
c0022748_18581277.jpg

by felice30 | 2006-10-01 18:58 | ティータイム

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧