人気ブログランキング |

ひとつぶの幸せ



カテゴリ:外ごはん( 106 )


娑婆の空気

c0022748_2102562.jpg
またまた久しぶりの更新となってしまいました。
色々ご心配頂きありがとうございます。体調の方はほとんど元気に回復してきました。
日々の小さな幸せを忘れないように・・・とこのブログをはじめたのですが、今我が家には人生最大『大つぶの幸せ』が舞い降りてきて、毎日happyに暮らしています。
本調子では無いし、外は寒いし、食べ物には気をつけなくてはいけないし・・・と今まで通りには遊び(食べ)まわる事は出来そうにないですが、ブログも更新再開していきたいと思っています。

体調が戻ったらしたかったこと。
それは歌の練習。そして美容院に行く。
この2つが実現できて気分が良い私。
体調が良くないと歌うパワーも沸いてきませんが、やっと楽譜に向かうパワーが戻り幸せすぎる時間を過ごしています。クリスマスには本番があるし、ラストスパートかけます!

そして今日は美容院にも行ってきました。表参道を歩くのもすっごい久しぶり。
『いくら家にいる時間が多いといっても、この髪では年越せません。まだ女を捨てるのは早いと思って・・・来ました!』とスタイリストさんに告げ、これからのスケジュールを話しながらスタイルの相談。相談というより、私は今後のスケジュールを話すだけで、それに合うようにあとはおまかせ。
サロンを変えて2回目だけど、とっても落ち着く空間。
カラー、カット、デジタルパーマ、トリートメントのフルコースを堪能してきました。
長時間サロンに居たのでお腹もペコペコ。
こんな寒い日はアレだ!とひらめき、東京純豆腐のスンドゥブを食べに向かいました。
携帯カメラなので画像が悪いですが・・・美味しかったぁ。牛スジスンドゥブが売り切れだったのが残念!
ヘアスタイルも気に入り、お腹イッパイになり気分が良くなった私は更にヒートアップ。
自然に足はエルメへ。血糖値が心配なのに・・・気がついたらタルトシトロンのホールサイズ、お好みマカロンを買っていました。
1人で食べては大変なことになりそうなので、ぜひ私のお友達よお茶しに来て下さい♪
by felice30 | 2006-12-12 21:21 | 外ごはん

資生堂パーラー

最近外食控えめで、お料理を楽しんでいます。
しかし、日曜日くらい休業させて欲しい・・・という事で『日曜日は絶対外食!何処か連れて行って~』とかねてからお願いしておきました。
夫は洋食の気分だったようで、玉川高島屋に新しくできて『キッチン小林』と『資生堂パーラー』で悩みましたが、キッチン小林はまだリサーチ不足だったので資生堂パーラーへ。

私の頼んだビーフシチュー。
すっごく濃厚なお味です。口の中で野菜やお肉の旨み、ワインの味が強烈に広がります。
お肉もトロトロ。しかもゴロゴロ入っていて見た目以上にボリュームたっぷりでした。
c0022748_17595349.jpg

夫は迷いに迷ってカレーコース。
まずかぼちゃのポタージュ。口当たりが滑らかでクリーミーでした。
c0022748_1815746.jpg

楽しみにしていた1品。
コースではミートクロケットなのですが、+600円でクラブクロケットに変更させました。(私が食べたかった。)
一口食べた夫が大騒ぎ。『普通のかにクリームコロッケじゃないよ。ほぐした身じゃなくて蟹の身がブリンと入っているんだから。1つ食べて良いよ』と。
蟹はあまり好きじゃないのだけど、(皆に驚かれるけれど)蟹クリームコロッケは好き。
今度はコレをメインで頂いても良い!と思うくらい気に入りました。
c0022748_1842986.jpg

カレーがやってくるのを待ちます。
c0022748_1845573.jpg

私がビーフシチューを食べ終わってしまったころにビーフカレー登場。
夫くん、子供のような笑顔になり1人でもくもくと食べていました。
c0022748_185584.jpg

アイスクリームと食後の飲み物がついて3800円のカレーコース。
なかなかお買い得だと思います。
きっと今後夫の口から「資生堂パーラー行こう~」と言う日が増えるのではないか?と思っています。
c0022748_187911.jpg

by felice30 | 2006-10-17 18:07 | 外ごはん

広味坊 ランチ編

c0022748_1214484.jpg

天気の良い連休で気持ちが良い!
っといっても特別なお出かけはせず近所お散歩をするくらい。
のんびりお散歩も楽しいものです。

前回記事にした広味坊のランチ編。
これは日替わり定食になるのですが、メインは『豚バラ肉のトマト煮込み』
普段ランチだと麺を注文することが多いのですが、今回はトロトロのお肉を期待して定食にしてみました。
前菜(なぜかこの日は前菜つき、無いときもあります。)・水餃子・メイン・デザートつきで997円!
c0022748_12291260.jpg

驚くくらいお肉がトロトロに煮込まれています。
先日の番組では、このお肉を使ったアーモンド煮込みが看板メニューとのこと。(しかし数日前までに予約をするように言われました)
トマト煮込みも絶品です。ランチなのにボリュームもたっぷり。
トマトのあんも美味しくてご飯にかけて食べたいくらい。
c0022748_12305651.jpg

ミニサイズだけどデザートつき。
この日は杏のゼリーだったかな。
先週行ったときは(あのディナーのあと、またおひとりさまランチしちゃいました)栗のババロアでした!
c0022748_12315076.jpg

by felice30 | 2006-10-09 12:32 | 外ごはん

広味坊で北京ダック三昧

c0022748_20285237.jpg

普段はランチで行くことが多い広味坊。
かなりお気に入りなので出没回数も多いです。普通の中華をイメージしていると拍子抜けしてしまうかもしれませんが、斬新な料理とシンプルな味付け、中華なのに全くもたれない!所に惹かれています。
先日ドキュメント番組で「はなまる」でもおなじみの総料理長五十嵐美幸シェフ特集を偶然みました。(ちなみにその番組で北京ダックを頬張っていたのは同業者の友人。本人は放送を知らなかったようですが、見ていた私はビックリでした。)
それをみてから夫婦そろって行きたい病。食べたい病。
以前から広味坊に興味を示していた友人(妊娠7ヶ月)夫婦を誘い4人で食事会となりました。

中華に行くとメニューが多くて迷ってしまいますが、このお店はそんなに多くありません。もう少し選択肢があったり、メニューに写真があったら嬉しいのだけど・・・。
今回は季節のオススメから中心に選んでみました。
前菜に『中トロとアボカド・チェリートマトの紅芯大根ソース』
c0022748_20463941.jpg

「中華じゃないねー。でも美味しいね。サッパリしているね。」と私たち。
お刺身を紅芯大根の摩り下ろしソースで頂いた・・・という感じです。
ここに来ると、こんな食べ方もあるんだ~と感心していまいます。
c0022748_20483868.jpg

次に運ばれてきたのは『マツタケとマコモ茸炒め』
正直、庶民の私たちにはこれはビミョウ・・・(コレを選んだのは私です。ごめんなさい)
c0022748_2051426.jpg

海鮮料理は『大海老の辛味炒め』にしたのだけど、「今日は大海老ではなく小エビになります!」とお姉さん。
一同「びみょー」となったのですが、食べてみるとプリプリで美味しい!!!
小エビというので心配していましたが、私たちにとっては充分大エビ。
c0022748_20533377.jpg

今日1番楽しみにしていたのは酢豚!!
番組でもやっていたのですが、この酢豚はちょっと変わっています。
お肉が長細いでしょ?なんでだと思います???
実は梨を豚肉で巻いているんです。(番組ではチェリートマトを巻いていました)
「梨に火を通すとどうなるんだろう?」とちょっと不安でしたが、1口食べて感動しました。
シャキシャキ感と瑞々しさを残したままで口の中に広がります。
これは家でぜーーーったいやってみよう!!
c0022748_20562274.jpg

このお店、実は北京ダックが売りのお店なんです。
土日は前もって予約しておかないと食べれないほど人気だとか。
北京ダックのコースもあるのですが、私たちはアラカルトで食べたかったので半羽を前もって予約しておきました。
まず「焼きあがりました」と見せてくれます。写真撮影をしたのち、カットされて運ばれてきます。
普通北京ダックはパリパリの皮の部分を食べることが多いとおもいますが、ここのはお肉までしっかり食べることができます。
皮だけの部分、お肉だけの部分、皮とお肉がついている部分・・・と1度にいろいろと楽しめます。
c0022748_211229.jpg

さぁ、はじまりましたよー。
妊婦さんもバリバリ食べてくれて嬉しい。4人で食べるとあっと言う間になくなります。
ソースは甘味噌だけでなく、マンゴーチリ・マヨネーズベースもあり。
手巻寿司気分で楽しめました。
c0022748_2142122.jpg

「お肉も美味しいね~。やっぱり鴨はサッパリして・・・え?これって鴨じゃないよね?だって北京ダックだもんね・・・」と青くなる私。
『・・・・・アヒルじゃない?』「ひえー」
私は基本的に鳥類が苦手。その中でもアヒルはトップ3に並びます。
黄色いくちばしが浮かんできたけれど・・・・今日は美味しいので大丈夫。鳥類が苦手といっても食べ物になっていれば全く問題ないのでした。
鴨と勘違いをするくらい臭みのないダック。はまってしまいそうです。
c0022748_2173719.jpg

そろそろ〆にはいりまーす。
まず私の大好きな『揚げネギ麺』が登場。
これは黒田知永子さんもお気に入りらしいです。
c0022748_219573.jpg

先ほどのダックの骨をつかってスープを作った刀削麺。
「うわぁー鍋の最後の味がするなぁー。うまうま」と喜ぶ4人。
ダック半羽の場合2つまでこの麺が作れるようです。麺は刀削麺だけでなく普通の麺でも受け付けてくれます。
c0022748_21123115.jpg

最後のチャーハンはまたまた変わっています。
『鮑汁入りもち米のリゾット風チャーハン』
パラパラのチャーハンではなく、しっとりしています。
鮑やエビ、ホタテの出しがたっぷり出ていて贅沢すぎる味です。
麺の前に食べたかったなぁ。
c0022748_21142410.jpg


そういえば、ずっごい美味しかったランチ時の写真をUPしていなかったので
次回は引き続き広味坊ランチ編を書きます。
by felice30 | 2006-10-03 21:15 | 外ごはん

VIRONで秋の味覚を楽しむ

久しぶりにVIRONへ。
ディナーははじめて。本格的なビストロ気分が味わえるとの事で楽しみに行きました。
この日ご一緒したのは3月に沖縄に一緒に行った友達。実は彼女、あのあと妊娠して今や7ヶ月の妊婦さん♪妊娠すると体重管理が大変と聞くけれど、彼女にはそのような悩みは無縁の様子。
なので妊婦になっても相変わらず私と食べ歩きを続けてくれています。

最初にこのお店に行った時はヒドイ接客でプンプンしながら帰ったことがありましたが、
今回はとっても丁寧な対応で気持ちよく過ごせました。
メニューの説明も詳しくしてくださり、私たちも『何にする~?』と気合を入れてメニューを眺めていると、【フランスよりフレッシュなセップ茸が入ってきました】とカゴいっぱいのセップ茸を見せていただきました。
これがまたすっごい良い香り!!!生ハムのサラダにするつもりが、一気に心変わり。
実際のサラダにはソテーしたセップ茸が沢山。ジューシーで、口の中にきのこの甘みが広がりました。幸せ!!
c0022748_20553266.jpg

VIRONといえば何と言ってもレトロドール!!
そのお供に生ハム・サラミ・パテの盛り合わせを。ここのパテは大好きです。
もちろんエシレバターも忘れずに。
c0022748_2058673.jpg

この2品で十分満足しつつある私たち。レトロドールも止まらない・・・・
以前お料理教室で習ったスープドポワソンがメニューにあったのでオーダー。
お料理の先生がおっしゃるにはブイヤベースを置いているお店は多いけれど、スープドポワソンがあるお店は数少ないとのこと。
メインもしっかり食べたかったので1つをシェアして頂きましたが、丁度良いボリュームでした。
c0022748_2113740.jpg

メインは鴨とイベリコで悩みました。
サービスのお姉さんに相談してみると『この鴨はフォアグラを育てていた鴨なので栄養がお肉には足りないかも。なので私はイベリコをおすすめします』との事。
その説明にウンウン頷く私たち。それではイベリコを。
相変わらずイベリコ君は脂まで甘くてジューシーだなぁ。
下にひいてあるレンズ豆もとっても美味しかった。
c0022748_2142664.jpg

デザートは心惹かれるものが無かったので他のお店へ。
でも・・・・この辺でデザートがいただけるお店を全然知らなくて困っちゃいました。
どこかオススメがあったら教えてください。
デザートじゃなくてラーメン食べに行きそうになっちゃいましたよ。(汗)
by felice30 | 2006-09-25 21:05 | 外ごはん

ル・デッサン

c0022748_2175848.jpg
今日から本格的回復。
あと数日頑張ればキレイな海が待っているのですから、ガシガシ働き・ワシワシ歌います。

行きたいお店リストの1つだったル・デッサン。やっと行くことができました。
この日は同じ先生に師事する大先輩とのランチ。
この方とはじめて出会ったのが私が高校生のとき。そんな私が今では一緒にランチを食べながら主婦話(育児・家事・嫁姑問題・老後・・・笑)について一緒にして頂く日が来るとは思いませんでした。
大先輩はただいま12年ぶりの妊娠中。大きなお腹をナデナデさせてもらいました。
次お会いするときは赤ちゃんを抱っこさせてもらいます。楽しみ!!

お料理
by felice30 | 2006-08-01 21:19 | 外ごはん

青菜ニンニク麺でパワーを取り戻す

まだ喉がイガイガ。もう1週間も続いています。
体調が良いときは喉のために特別なことはしていませんが、調子が悪いときは常に喉の具合を考えています。
まず目が覚めると軽い咳払いをして喉のチェック。
「おはよう」と声を出すのも恐る恐る・・・
『喉の奥が腫れてきたな』『鼻の奥が乾燥している』『喉の腫れは治まったけれど、胸に下りてきたな』などなどと1日中自分の体をにらめっこ。
こんな日が続くと気持ちも凹みまくります。早く完治しておくれ~。

こうなったらニンニクパワーに頼ろう!っと、広味坊のニンニク麺を頂きました。
ここの中華は味がやさしくて気に入っています。
特にスープのお味は抜群だと思っています。透明なスープなのですが、とっても深みがあるの。ランチではミニ高菜ごはん付!!
c0022748_0422393.jpg

ニンニクよ~、はやく元気にしておくれ。
c0022748_0433288.jpg

by felice30 | 2006-07-30 00:43 | 外ごはん

久々の牛タン!! atら・ぼうふ

夏休みの旅行、エルニド・シンガポール&ビンタン・サムイ島・バリ島・イタリア・・・・っと散々悩んだのですが、突然の私の思いつきで予約しちゃいました。夫の休みも取れるか定かでないのに・・・。
夫からは「キャンセルになる可能性は半分あるよ」と言われていたので、そうなった時のショックを考えて大人しくしていたのですが、やっとGOサインがでました!

小浜島&石垣島6泊7日の旅。(なのでスキンも沖縄に変更!)
「この前沖縄いったばかりじゃない?」という声が聞こえてきそうですが・・・離島なので別腹です。ハワイの日差しで新たなシミが増えていると言うのに、またまた日差しの強いところを選んでしまいました。
キレイな海をみながらのんびり過ごすのが旅のテーマ。
でも、新しい土地にいったらその土地ならではのものも食べないと!情報お待ち申し上げます。

おまけ:その前に名古屋1人旅も控えています。初名古屋、初一人旅。こちらも教えてください。

c0022748_1431685.jpg


ここからが本編
by felice30 | 2006-07-16 01:56 | 外ごはん

夜の用賀倶楽部

暑い日が続くと料理をしたくなくなる・・・もう何日作っていないかしら。
昨日も夫が急に早く帰ってきたので用賀倶楽部に行ってきました。
閑静な住宅街にあるお店なのだけど、ランチ時は結構混んでいるようです。
夜はまったりムード。ソファー席は埋まっていたので、昨日はテラスに面したお席にしました。

このお店のオススメはオムライスなんだけど、この日は夫とオシャベリを楽しみながらダラダラ食べたい気分。
オシャベリをメインに料理を決めました。
サラダは『サーモンとアボカドのサラダ 』ボリュームたっぷりです。
c0022748_21583234.jpg

このお店のバケットについてくるバターが絶品!
バニラ風味のフワッっとしているバターなのです。口の中でバニラが広がります。
c0022748_21594050.jpg

この日夫婦揃ってはまってしまったのがこちら。
『エビのガーリックアンチョビオイル煮込』
スペイン料理を思い出させるような1品です。カリカリのパンをオイルに浸して頂くと・・・夫はビールが止まらない。
夫とはスペイン料理を食べたことがないので、今度はぜひ一緒に行こうね♪と約束(させ)ました。
c0022748_2262177.jpg

こちらも私たちのお気に入り。
『パルメジャーノのマッシュポテト 』
海老のガーリック→マッシュポテト→また海老・・・・と止まらなくなる味です。
c0022748_2283282.jpg

私はもう十分お腹イッパイだったけれど(夏なので食欲が減っています。良いこと?です。)
夫がどーしてもパスタが食べたいとのことで『雲丹のクリームパスタ』を。
正直これは失敗でした。何ていうのでしょう・・・ウニが嘘っぽいの味なのです。
ただ甘いだけで(この甘さが嫌)なんちゃってウニパスタに感じました。
あーあー。いつものオムライスにすればよかったのに!
c0022748_22112158.jpg

by felice30 | 2006-07-11 22:11 | 外ごはん

レストランサカキ2

まだ1週間もたっていないのに、最近外食続きで記憶喪失気味。
この美味しかったお魚料理も何の魚だったかさえ忘れてしまっています。ダメだな~私。
前回よりもお魚のポーションが小さくなった気がしました。
でも、これが正解。だってこの後のボリュームが半端ないのですから・・・。
c0022748_0524967.jpg

お口直しのグラニテ。
たんかんが入っているとのことで、サッパリ。
c0022748_0354886.jpg

メインは地鶏、羊、牛ほほ肉、ポーク、牛ロース、イベリコから選ぶことができました。
先日麻生十番の「ミヤカワ」(残念ながら写真はNGだった。)で頂いたイベリコが忘れられず、私は迷わずイベリコ!!
脂が少々多かったけれど、脂まで美味しい。まだイベリコを食べたことの無い夫に食べさせてあげたいな~と思いました。(っと珍しく優しい妻)
c0022748_039339.jpg

ポークリエットをお供にパンも沢山頂きお腹いっぱいになってきたところですが、ここからが大変!
デザートのオンパレードがはじまります。
デザートに選んだのは『さくらんぼのタルト』
「今から焼きますので少々お時間を頂いてもよろしいでしょうか」と言われましたが、オシャベリに花が咲いている私たちには問題なし。
20分くらいは待ったかな。出来立てのタルトが運ばれてきました。
なんと、タルトだけでなく可愛くさくらんぼづくしのプレートが目の前に!
c0022748_0444155.jpg

タルトの中には大きなアメリカンチェリーがゴロゴロと。
まだほんのり温かく、口の中でホロホロとこぼれます。
c0022748_0452714.jpg

すっごく嬉しかったはコレ。
アメリカンチェリーの飴がけ。屋台のリンゴ飴を思い出させます。
そういえば食事中「なんだか焦がした匂いしない?」と話していたのですが、これだったのかもしれません。
c0022748_0465953.jpg

飴がけはこれだけでは終わらず、食用ほおずきの飴がけ。
これは何だか食べず嫌いでしょうけれど、食べれませんでした。
なので飴だけ頂きました。
c0022748_0482240.jpg

これでやっと終わり!マンゴーのムースです。
c0022748_0485384.jpg

改めてこのお店はコストパフォーマンスがすばらしいと思います。
これで5000円のコースですから。(フォアグラとイベリコは600円の追加料金がかかりますが)
今回はどれもとっても美味しく、もう1度同じのを今すぐにでも食べたい気分。
どなたか一緒に行ってくれる人募集中です。(笑)
by felice30 | 2006-07-02 00:52 | 外ごはん

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧