ひとつぶの幸せ



2日目 台風前のドキドキ

朝起きると昨日の青空がウソだったような天気。
目の前の海も荒れ果てているし、風もビュンビュン。本当に台風来ちゃうんだ・・・・
既にこの天気を目の当たりにしてビビル私たちではありますが、パナパナのオーナーに言わせれば「こんなの序の口。」とのこと。
でも、いつフェリーが欠航になるかわからないので9時過ぎの便で石垣に戻ることにしました。

石垣についてからの問題は今日の宿。
空いているだろう・・・と思って電話した某航空会社系ホテルは、空いてはいるけれど1泊75000円。
台風のせいで、こんなに大きな出費は痛い。
ということで民宿探し。夫が「ここ良いんじゃない?」という民宿まで行ってみることに。
清潔感があってなかなか良さそう。ここからは交渉役の私の出番。
お盆(沖縄は旧盆らしい)なのでお客さんをとっていないのよ・・・というオバサンに頼み込み、素泊まりで1泊お世話になることが決定しました。これで一安心。

天気の方は強い風・雨がふったとおもえば晴れ間が見えたり変な天気。
どちらにしろ海で遊ぶことは出来そうに無いので、今日は1日食べ歩く日にしました。
まずはお昼ご飯。本来石垣は2泊のはずで2泊とも食事の予約は済んでいたのでリサーチ不足。
ちいさなちいさなお店を発見したので、入ってみることにしました。
c0022748_15292364.jpg

ゆうくぬみのおそばはカツオ出汁がきいていてサッパリ。
ソーキは「軟骨をゴリゴリかみながら食べて下さい」とおっしゃられましたが、トロトロというよりはゴリゴリ系。
c0022748_15315335.jpg

ここのお店の看板メニューでしょう。ぜんざいです。
これはこの旅で1番の美味しさ。石垣に行った際は絶対食べて欲しいです。
このカキ氷、忙しいお店なのにオバサンが手がきで作ってくれます。
その氷と言ったらフワフワのサラサラ。
ぜんざいの中には白玉と小豆、黒糖シロップがたっぷり。
c0022748_15351911.jpg

夫はコーヒーぜんざい。
これもスペシャルなカキ氷で、このカキ氷のためにオバサンがコーヒーを点ててくれます。
苦味が強いカキ氷ですが男の人には人気でしょう。
c0022748_15364047.jpg

食べ歩きの1日ですから引き続き食べるぞー。
次は前から行きたかったA&W。クルクルポテトが食べたかったのだけど、台風の影響で船が遅れているとの事。
ここでも台風の影響かぁ。
c0022748_1545239.jpg


宿にチェックインしたらお昼寝タイム。
雨の中、傘を吹っ飛ばされ、カッパを着て歩いたので疲れました。
お昼寝をしたら今日のメインイベント八重山商工の甲子園1回戦!!
実は私、かなりの高校野球好き。ここ数年は甲子園離れしていたけれど、10年前は県予選から観戦するかなりのマニアでした。
民宿のお部屋でゴロゴロしながら夫で叫ぶ、喜ぶ、泣くの大騒ぎ。
良いチームだぁ。今年の夏は楽しくなりそうです。
市場通りも大盛り上がり。勝利の後は私も知らないオジサンと抱き合って喜びました。
c0022748_15423746.jpg

[PR]
by felice30 | 2006-08-19 15:45 | 2006八重山
<< 2日目 石垣1日目の夕食 1日目 ヤシの木&パナパナの夕食 >>

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧