ひとつぶの幸せ



<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


芝パークホテル 北京 オーダーバイキング!

歌仲間5人でのお食事会。
年末に北京ダックの夕べを予定していたのだけど、私が風邪でダウンしたために今日に変更になりました。私に負けず劣らずの食いしん坊たちなので、オーダーバイキングという言葉を聞いただけで皆目がハート状態。
でも、残念ながらこの日は私は体調不良(最近胃腸が弱っているのか食欲が無いんです・・・)友達も病み上がりということで雲行きが怪しい出だしになりました。
結果的にオーダーバイキングと言えど、そんなには食べれないと言うことが分かりましたが、
それでも美味しいお料理をお値段を気にせずゆっくり頂けたのは嬉しかった~。
個室の円卓では私達の間にはルールなんてものはありません。自分の食べたいものをグルングルンまわして取っていました。こんな雰囲気、仲間も大好きです。

料理は50種類。料理長のオススメが2品(これは1回限りのオーダーしか出来ません)。
2時間の時間制限があり、夜は6000円。

まずは前菜の盛り合わせ。
チャーシューがとろける美味しさなのです。
鶏もさっぱりしているし、クラゲも香港で食べたのと同じくらいコリッコリ。
かなりレベルの高い前菜の盛り合わせです。
c0022748_1351031.jpg

スープはフカヒレと蟹肉のスープ。
これが今日の1番のヒット。
普段だったらお値段が気になって頼まないかもしれないけれど、お腹に余裕があったらオカワリをしたかった。
c0022748_1353938.jpg

ふかひれ続きですが、ふかひれの姿煮。
これは1回限りの品です。でも、スープの方が美味しかったな。
さっぱりとした上品な味付けです。全体的にそんなお味の料理が多かったです。
c0022748_1355878.jpg

こちらも1回限りの品。タラバガニの薫り揚げ。
うるさい私達が一気に静かになったのがこのお料理。
蟹って美味しいけれど食べにくいんですよね。なので私はエビ派~。
c0022748_13561885.jpg

北京ダックは自分で巻きます。
あまり北京ダックは食べたことがないのですが、これは美味しかったなぁ。
友人が「北京で食べた北京ダックが1番まずかったんよー」という話を聞きながら、さらに笑いが止まらなくなる私達。
個室で良かったです。きっとお店のが方もそう思っていると思います。
c0022748_13594780.jpg

伊勢海老の料理を2つ。
エビチリと北京炒めです。
エビチリは辛すぎずエビの旨味を損なっていません。隣の友は「白いゴハン頼んでいい?」って言っていましたが、みんなで止めました。
北京炒めは薄い衣がついたエビを甘酢しょうゆで炒めた感じ。
こちらの方が人気が高かったです。
それにしてもエビたべすぎー。
c0022748_1415922.jpg

c0022748_1422489.jpg

牛肉のオイスターソース炒め。
この辺からお腹がパンパンに。どの品もボリュームがありますが、申し出れば小さいサイズにもしていただけるようです。
c0022748_1434867.jpg

これ以外にも炒め物、焼きそばなどを注文していました。
私はギブアップ。
でも、デザートは別腹なんです。お店の方が「小さいですから全種類どうぞ」と言うので遠慮なく♪
まずは1人1つずつゴマ団子を。
c0022748_1453062.jpg

あとは杏仁豆腐、タピオカココナッツ、アンズのムースをどどーんと。
アンズのムースをオカワリしたかった・・・。けれど、お腹のことを考えガマンしました。
c0022748_1472069.jpg

c0022748_1474745.jpg

c0022748_148643.jpg


どの料理もオーダーバイキングだからといって手抜きはしていないし美味しく頂きました。
今度は男性と一緒に行きたいな。そしたらもっと色々な種類を食べれそう。
それにしても「芝パークホテル」あまりにレトロ(あえてこー言います)でビックリしました。
[PR]
by felice30 | 2006-02-27 14:10 | 外ごはん

韓国薬膳料理 雑草家 3

あー。またまた久しぶりになってしまいました。
PCの前に座っても旅行会社や航空会社のページと格闘中。
今からGWの旅行の予約なんて甘いのですかね・・・・。
どこもかしこもキャンセル待ち。しかも、250人待ちです。もう無理だー。

雑草家のつづきです。今日で終ります。
まだおかずがありました。【野菜のジョン盛】
ジョンっていうのはてんぷらなのかな。
ここにもズッキーニに似ている韓国のカボチャが!
やっぱり美味しいです。日本で手に入れることは出来ないのかな・・・・
c0022748_14191291.jpg

お腹も満腹になりつつあるのですが、【漢方石釜飯】が登場。
ふたりで1釜かと思ったら、1人1釜のゴハンだそうです。
結構なボリュームですよー。
中には高麗人参、なつめ・・・などが入っていました。
c0022748_1426883.jpg

ワカメスープと漬物と一緒に頂きました。
石釜にこびりついたゴハンはお湯でお粥のようにしてくれました。
c0022748_14283910.jpg

デザートはお餅でした。となりのお茶はシナモンティーです。
c0022748_14293229.jpg

お餅はまずハチミツをつけて、抹茶やゴマ・きな粉などをつけて頂きます。
モチモチ好きな私にはお餅のデザートは嬉しいです。
お腹イッパイなのにペロリと食べれました。
c0022748_14304075.jpg


友人との会話はいつしか旅行ネタに。
3月に女2人旅に出ることになりました~!!!
韓国・台湾・香港・・・・と上がりましたが、いずれも却下。
ハワイ!ということに決定したのですが、諸事情によりこれも却下。
結局、沖縄ブセナテラスでのんびり旅行に決まりました。
はじめての沖縄、楽しみです。
ぜひオススメのお店などご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。
[PR]
by felice30 | 2006-02-26 14:33 | 外ごはん

韓国薬膳料理 雑草家

頭の中がGWの旅行で頭がイッパイで、更新を忘れていました。
どこもかしこもキャンセル待ちで生きた心地がしません・・・。
今年のGW、どうなるんだろう???

前回のつづきです。
旅行のことで頭を使いすぎたので、お料理の順番を忘れてしまいました。
小さな自家製豆腐。
大豆の甘みが残っていて、美味しいお豆腐でした。
普段あんまりお豆腐は食べない私ですが、美味しくいただけました。
c0022748_22305258.jpg


この後に野菜の炒め物が出た気がするけれど・・・写真も撮らずに食べちゃいました。
オシャベリも止まらないけれど、箸も止まりません!

柏の葉で巻かれた薬飯。
チマキみたいですね。
もち米のようにモッチリだし、こんなのを食べたらお腹イッパイになっちゃうよー。
c0022748_22321487.jpg


食べ切れなかったけれど、面白い食感で箸が止まらなかったのがコレ。
茶色い方がドングリの粉を寒天で固めて合えものにしたもの。
白い方は菖蒲の粉を寒天で固めたもの。こちらは塩味。ムックというようです。
友人は「寒天ダイエットになっちゃうよー」と言っていましたが、本当ですね。身体に良さそうです。
c0022748_22355740.jpg


まだまだ出てきます。水餃子!
ジュシーだけど、こちらにも野菜がたっぷり使われている感じ。
そろそろお腹イッパイになってきましたよー。
c0022748_2238494.jpg


こんなに食べながらも、生徒への指導法や悩みを相談しあったり・・・
でも、気がついたら話題が「旅行に行かない?」に変っていました。
韓国料理を食べながら「韓国のパークハイアットに泊まって、韓国料理三昧もいいね~」「あ、だめ。韓国は寒いからダメ」
っということで暖かいところ、癒されるところを求めてオシャベリは続くのでした。

あと1回つづきます。
[PR]
by felice30 | 2006-02-21 22:40 | 外ごはん

韓国薬膳料理 雑草家 1

定例会化する友達との夜遊びの日。(前回は・前々回はa hill
激務の夫を持つ妻2人はこれが日頃のストレスを発散になるのです。

今回は実は心身ともに疲れ気味で「何が食べたい!」と思いつくものがなくて、彼女がお店を選んでくれました。お店はこちら。韓国薬膳料理 雑草家
今の体調にはとっても良いチョイスでした。
お酒の飲めない私は、お食事のお供に高麗人参茶を。よーし、食べるぞ。しゃべるぞ。
c0022748_23545641.jpg

今日はヘルシー志向でベジタブルコースを選びました。
食前酒はキャンセルさせていただいたので、まず食前粥が運ばれてきました。
お粥を食前に頂くなんてはじめて。
クリーミーでとっても美味しい。早速身体に良さそうです。
c0022748_23581451.jpg

続いて野菜巻き。
c0022748_2359876.jpg

キムチは普通のキムチ3種類と水キムチも頂きました。
白菜キムチは結構辛いです~。
食欲も戻ってきて、このあたりから気分はチャングム。笑
c0022748_014693.jpg

とーっても美味しかった雑草家ナムル。
7種類ものナムルを少しずついただけるのは嬉しいです。
左の一番上のナムルが美味しくて「ズッキーニのナムルなんて珍しいね」と話していたのですが、
これは韓国の南瓜とのこと。びっくり!
c0022748_025855.jpg


つづく。
[PR]
by felice30 | 2006-02-19 00:05 | 外ごはん

沢屋の自家製ジャム

生徒さんから頂いたこの軽井沢 沢屋ジャム
あまりジャムを食べる機会がない我が家(トースターを買っていないの。)だけど、大ヒットです。
HPを見てみると、すべて国産・すべて無添加らしい。パッケージもレトロな感じなんだけど、そこがまた魅力をUPさせています。
果実が大きめに残っていて、本当におうちのお鍋で作ったような自然な味のジャム。
ありがたく頂き、早速我が家の食卓にならんでおりまーす。
c0022748_18204319.jpg

今日は桃のジャムをヨーグルトに入れてみました。
ヨーグルトってあまり好きじゃないのだけど、これなら大丈夫。美味しい~。
c0022748_18213140.jpg

私はいつも朝昼兼用の食事。
週のほとんどは自宅で仕事をしているので、あるものをパパッと食べてばかり。
(あ、でも気合を入れたい時はお寿司にしたり、中華の出前を頼んだ時もあったな~。
近くの友達とご近所ランチをしたりもするが、 生徒ママに見つかる確立多しなので油断禁物なのです。)
OLみたいに「今日のランチどうする~?」っていうのをしてみたい・・・。

今日はARIのマフィンとヨーグルト。
思いっきり朝ごはんみたいだなぁ。マフィンは1つしか食べ切れませんでした。
c0022748_18263797.jpg

[PR]
by felice30 | 2006-02-15 18:27 | 家ごはん

春よこい♪

私は実はバラよりもチューリップの方が好き。
もちろんバラも美しいし好きなんだけど、チューリップの愛らしさにキュンときてしまうのです。
今年は手抜きをして球根を植えなかったので、バルコニーは殺風景です。去年は沢山咲いてくれて嬉しかったなぁ~。
今年は花屋さんにお世話になります。かわいらしい春の花がお店にも並ぶようになって、嬉しい限り。夫に「また買ってきたの~?」と言われる気がするけれど、家中春の花を飾ってやる~。少しでも暖かい気持ちになりたいから。
c0022748_19323252.jpg


褒めて育てる方式、また成功しました。
今回は本当に簡単なものしか作りませんでしたが、大雑把な私とちがって夫は葉1枚1枚を丁寧に丁寧に洗ってくれます。
もしかして私よりも料理好き?かもしれません。
これからに期待しちゃいます。
c0022748_1939229.jpg

[PR]
by felice30 | 2006-02-13 19:40 | 家ごはん

夫と一緒にお料理♪

c0022748_14403.jpg

久しぶりに夫が居る土曜日。
珍しく料理を手伝ってくれる気分になったようなので、2人で夕飯作りをしました。
私のソムリエエプロンを貸してあげると更に気分が盛り上がったようで、一生懸命働いてくれました。褒めて育てる!これが2人で楽しく料理できるコツかもしれない・・・

今日は文琳の人気レシピという本より2品。
↑の写真にある【青菜とじゃがいものスープ煮】は今日1番のヒットでした。
にんにくオイルを入れたスープに茹でたじゃがいもと青菜(今日は青梗菜)をコトコト煮て、ネギのソースで頂きました。
文琳らしい優しい味。あー、文琳に行きたくなってきちゃったな。

もう1つは【ビフテキ紹興酒ソース】というものをステーキ丼風にアレンジしてみました。
我が家で宴会をしたときに友人が置いていった紹興酒をはじめて料理に使ってみました。
ソースにはバターが入っているのでまろやかになりました。
c0022748_154811.jpg


これは最近の自分の中で1番気に入っているサラダ。
【春キャベツのサラダ キウイ和え】
ウー・ウェンのきれいなからだの基本献立
という本に載っていて、「きれいなからだ」というキャッチフレーズに惹かれ頻繁に作るようになりました。
柔らかい春キャベツと大葉、キウイを合えるだけ。私は勝手にアレンジしてキウイ・アンチョビで頂くこともあります。
c0022748_158351.jpg


お腹イッパイになったあとは、映画を観に夜のお出かけ。
ミュンヘンに惹かれる夫を無理やり有頂天ホテルに。
渋々という割りには隣から笑い声が聞こえていました。

こんな日が毎日続けばいいのだろうけれど・・・そうもいかないのが現実。
でも、ちょっとリフレッシュできた・・・かも。
明日からまた頑張ろーっと。
[PR]
by felice30 | 2006-02-12 02:01 | 家ごはん

TRATTORIA MESSINA

私は自宅でレッスンの日は大体7時過ぎまでピアノルームにこもっています。
それから買い物に行ったり、自分の勉強したり、本を読んだり・・・・そして、夫の帰るコールがあったら夕飯を作って、食べるのは12時過ぎ。
昨日は珍しく私が仕事が終わったと同時くらいに帰るコール。どこかに連れて行ってもらおう!っと何も作らず待っていました。
すると、「じゃ、今から仙台行く?牛タン食べたいでしょ?」って・・・。
9月にも急に思い立って仙台に行った事がありました。
張り切って天気予報を見てみると、仙台は雪の予報・・・。はい無理です。諦めましょう。
では二子玉川の火独楽に!!と思って向かうと・・・・な~んと閉店!!!
BSDの影響でしょうか。ここの麦飯好きだったのになぁ~。

潔く牛タンは諦めてイタリアンに路線変更。
吉右(別名ayuiceさんのお店)にしようか悩みましたが、夫が「行った事の無いお店にしよーよ」という事でMESSINAへ。

前菜は『 カジキマグロの軽いスモークのカルパッチョ サラダ仕立て』
カジキマグロのスモークは初めて食べました。
ドレッシングに使われているワインビネガーが少し強くて、夫はすっぱい顔になっちゃいました。
c0022748_17573858.jpg

今日1番美味しかった『ガーリックトースト』
ガーリックトーストが1番美味しいイタリアン・・・・ん~どうでしょう。
c0022748_1802625.jpg

お店には大きなPIZZAの釜があり、期待して注文した『マリナーラ』
トマトソースがビチャビチャして、生地が全体的に濡れてしまっている・・・という感じ。
立派な釜があるお店なのに残念だなぁ~。
c0022748_1824880.jpg

パスタは手打ちが食べたかったので、『自家製ソーセージとキノコの煮込み和え パッパルデッレ』
パスタは一律1500円。手打ちパスタなら、安いほうですよね。
手打ちパスタはモチモチして美味しいなぁ~。
c0022748_17585221.jpg


久しぶりの夫との外食ということで気分もノリノリだったのだけど、
なんとなくどの料理を頂いても感動は起こらずデザートは頂かず帰宅しました。
コペルトとして1人500円を払うお店の割にはサービスも料理もパッとしませんでした。残念。
[PR]
by felice30 | 2006-02-11 18:06 | 外ごはん

つばめグリル

c0022748_17152716.jpg
子供の頃から母の作りハンバーグは結構好きでした。
でも、いつもソースは手抜きで肉汁とケチャップ、ソースを適当に合わせたもの。
母に言わせればこれが1番美味しい!って事なんでしょうけれど、実はちゃんとしたデミグラスソースだったり、和風ソース、チーズを乗せてトマトソース・・・というものを食べてみたかった。
夫も子供の頃に食べたハンバーグに対して同じような感想を持っているので、私が作るハンバーグにはちょっとうるさいです。
ハンバーグ自体はお料理教室で習ってきた以来、最高に美味しい!と自画自賛するものを作れるようになったのだけど、ソースは母親譲りで適当です。
ちゃんとしたデミグラスソース作らないとね・・・・。

そんなハンバーグマニアな夫がこの日選んだお店はつばめグリル
自分のハンバーグも好きだけど、ここのも好きです。
(お前のと比べるな~!とつばめグリルの人に怒られてしまいそう。)

まずはニース風サラダ。
夫がボソッっと「久しぶりにレタス食べた気がする・・・」と。
だってレタス高いんですもーん。それに寒いから温野菜の方が良いでしょー。
ということで、最近我が家では生野菜のサラダは出てきません。
c0022748_17132484.jpg

グツグツのソースがかかっているハンバーグ。
見た目以上にボリュームもたっぷり。
ジューシーだし、美味しいんだぁ~。
付け合せのポテトは驚くほど甘い。このお店は素材にこだわりがあるようですね。
c0022748_1718379.jpg

[PR]
by felice30 | 2006-02-07 17:18 | 外ごはん

オーボンビュータン

先日尾山台に住むピアニスタとの稽古の際に、初めてオーボンビュータンのケーキを頂いて感動しちゃった私。
とっても小さなケーキだったのだけど、そのケーキから愛情を感じたのでした。
夫がやーーっと休みになり、一緒にお店へ行ってみました。
尾山台の商店街にあるお店は、店構えを見るだけで何だかワクワクしてきます。

どなたかのブログでカヌレの記事を見て(思い出せなくてごめんなさい。)
ここ最近カヌレがマイブーム。
見つけたら即購入。モッチリしているのが私の好みで、今1番のお気に入りを探しています。
こちらのカヌレは上位にランクイン!
あとほんの少し火に入っている時間が長いと、もっとモッチリするのではないかなぁ~
c0022748_1821476.jpg

ファーブルトンと、リンゴのタルト、ゴルゴンゾーラのブリオッシュ。
ファーブルトンは生地少なめプルーン大きめ。逆だと嬉しいのだけど。
リンゴのタルトはリンゴの上に砂糖がかかっていて、その焦げ具合が最高!
口の中に苦いカラメルが広がります。
ブリオッシュを少し温めて食べようとしたら・・・温めすぎてチーズが全部外に出ちゃいました。がっかり。
c0022748_1854972.jpg

ケーキはこの2つを選びました。名前は失敬!
カスタードクリームは大変濃厚です。中に大きなイチゴが入っているのだけど、イチゴといい勝負をしています。
フルーツのケーキも優しいスポンジで美味しかった~。
c0022748_1872611.jpg

気に入りました。気に入りました。
何で今までこのお店来ていなかったんだろう・・・・と深く後悔。
これからは通ってしまいそうです。
[PR]
by felice30 | 2006-02-06 18:08 | ティータイム

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧