ひとつぶの幸せ



カテゴリ:2007那須( 4 )


那須 クチーナハセガワでランチ 4

c0022748_17585413.jpg
お昼過ぎに那須に到着した私達。
チェックインまでには少し時間があったのでお昼ごはんにすることに。
お蕎麦屋さん、和牛鉄板焼屋さん・・・と気になるお店はあるものの、評判の良さそうなイタリアンに立ち寄ってみました。
お店は二期倶楽部のすぐ近くにあるクチーナハセガワ。基本的にはお昼だけの営業のようです。
木のぬくもりを感じる店内は落ち着きます。この日外はすごい風でしたが、夏にきたら緑が茂って気持ち良いんだろうなぁ~。
c0022748_17591796.jpg

1500円のパスタセットを注文しました。
4種類くらいの中からパスタを選べるのですが、豚肉のラグー(トマトソース)とカルボナーラを選びました。半分ずつに分けて1プレートにして持ってきてくれました。
最近何処で食べてもイタリアンは塩辛く感じてしまうのですが(妊婦だから?)ここは自然な味。チーズが塩気を調節している・・・と言う感じで、どちらも優しいまろやかなパスタでした。
c0022748_1823940.jpg

セットにはサラダとスープも付きます。
スープは野菜そのものの出汁が出ていて美味しい~。
でも、普通の人にとってはお塩を入れたくなっちゃうかも?
c0022748_1904280.jpg

デザートもたっぷりと。本日のデザートはティラミスでした!
なんだか懐かしく感じません??一時期めちゃくちゃ流行りましたよね。久しぶりに作りたくなりました。
デザートを頂きながらボッーっとしてから、二期倶楽部へ向かったのでした。
c0022748_192431.jpg

[PR]
by felice30 | 2007-04-09 19:03 | 2007那須

二期倶楽部での朝食 3

c0022748_21492227.jpg
「誰ですか~?朝からシャンパン飲んでいるのは!!!」

さすがに妊婦の私はガマン。夫はお風呂上りの気持ちい身体に(朝食前に朝風呂浴びてきました~)クイッといっていました。すかさず『おかわりお持ちしましょうか?』とおっしゃって頂きましたが、朝からあまり気持ちよくさせてもねぇ・・・
夫が口を開く前に私が『ありがとうございます。もう結構です。』とお断りを。

朝食は本館のレストランの方へ行ってきました。
東館からは近道を使えば3分くらい?美味しい朝ごはんが待っていると思うと足取りも軽いです。
c0022748_21531667.jpg

本館の趣も好き!次は絶対こっちにとまりたいなぁ。
c0022748_2154269.jpg

朝食は洋食(ポタージュ・卵料理・パン)と和定食から選べます。
私は朝からご飯もモリモリ食べれる人なんだけど、(特に旅先では)今回は何故か夫に合わせ2人とも洋食にしました。どちらを選んでも、朝採り野菜やフルーツ、ヨーグルトなどはビュッフェ台からお好きなだけ頂けます。
野菜は野菜本来の味がしっかりしていて、ドレッシングをかけない方が美味しかったです。
子供の頃は野菜嫌いだったのにね・・・両親がみたら驚くと思います。
c0022748_21571886.jpg

卵は濃厚なお味。私はスクランブルエッグで、夫はいつものオムレツ。
私がおうちで作ってあげれないから、ここぞとばかりに旅先てはオムレツなのね。
それにしても美しい!!
c0022748_21591439.jpg

c0022748_21592976.jpg

ヨーグルトにはベリーとハチミツをトッピングしてみました。
たくさんベリーを食べて『当分キルフェボンに行かなくても良いや~』という私。
c0022748_221233.jpg

食後のハーブティーは好みをお伝えしたらブレンドして頂きました。
ハイビスカスが爽やかな感じ。しあわせな一時でした♪
c0022748_2221658.jpg

二期倶楽部はチェックアウトが12時というのが嬉しいですね。
朝食も10時半までにレストランに入ればOKでした。
朝食後にお風呂に行くことも、お散歩する時間もあるというのはリゾートホテルならでは。
私達はお腹一杯になってお部屋でゴロゴロしちゃいましたが。(汗)
[PR]
by felice30 | 2007-04-05 22:03 | 2007那須

二期倶楽部でのディナー 2

c0022748_21282682.jpg

野菜を育てている二期倶楽部での朝食は楽しみの1つではありましたが、正直言って夕食は期待していませんでした。
どこかホテルの外に美味しい那須牛でも食べれるお店を探そうかな~とも思ったくらい。
しかし、結果的にホテル内のレストランで食事して良かったな~と思える一時を過ごせました。

このホテルは全体的にホテルマンのスタイルが『サービス』と言うより『サポート』に徹しているように感じました。過剰なサービスはしないのだけど、見ていないようでいつも見ていて、必要に応じてサポートをしてくれる・・・そんな感じかな。
レストランでも私のお腹に気づいた方がすかさず背もたれ用のクッション&ひざかけを用意してました。そんな心遣いがとても嬉しいものです。

夕食は滞在している東館のガーデンレストランを選びました。
本館のフレンチと悩んだのですが、素材の味をシンプルに食べたいな~と思ったので、グリル料理の東館へ。レストランの雰囲気としては東館の方がカジュアルに感じました。

まずはアミューズ。
手前のマスタードソースを夫が気に入り、「家でもつくってね!」と。
マスタードとバルサミコ、蜂蜜のソースだそうです。
c0022748_21363018.jpg

続いて前菜。このお店、お料理の名前が相当長いです・・・
『ほのかなカレーの薫るスプリングビーンズのカップチーノ
那須白河産ピンクトラウトのリエットに桜海老と白美人のガレットを添えて
二期の菜園で採れた彩野菜のクリュディテ』
c0022748_21381742.jpg


『蝶々パスタに梅山豚の生ハム 天谷さんが作った那須のモッルァレラチーズ
南フランス風野菜 ピストーと菜園ハーブの香りを散りばめて』
この生ハムととろけたモッツァレッラが最高に美味しかった!!
パスタだけど、塩加減は控えめでハーブの香りが生きていました。
c0022748_21411665.jpg


ここからは夫と違うものをオーダーしました。
まずは私から。

『活オマールエビのロースト ローズマリー風味の2種のスイートベルペッパーソース
ズッキーニとフレッシュアスパラガスと共に』
オマールは今まで食べた中で1番美味しかった!!
活オマールだからかな?水っぽさや生臭さが無く、ブリブリッとした身を楽しみました。
ソースが少し甘すぎたかな。 (このお料理は+2000円でした。)
c0022748_21433137.jpg


『ロティスリーで丸ごと焼いた合鴨のアジアンBBQとフォアグラのステーキ
スイートポテトのマッシュ 著利ソのジャンバラやと那須高原春の山野菜と共に』
でましたー!フォアグラ!!!
ひっさし振りに食べたフォアグラ。やっぱり美味しい、大好きだわ~。
鴨もジューシーで、フォアグラと一緒に食べると幸せ倍増でした。
ただ、マッシュポテトもジャンバラヤも甘くて・・・おせんべいが食べたくなっちゃいました。
c0022748_21462452.jpg


夫が選んだお料理は・・・
『旬の帆立貝と彩りシェルフィッシュ 小野菜と海藻のナージュ 春の潮仕立て』
ホタテでホタルイカ、エビの出汁がよく出ているスープ仕立てのお料理でした。
私は自分のオマールに必死で1口スープを頂いただけ。これはオマールの勝ちです。
c0022748_21483325.jpg


『幻のポーク 梅山豚のロース肉の備長炭グリル
二期の林でとれた蜂蜜とオレンジの薫るバルサミコソース
男爵イモのハッシュブラウン 那須高原で採れた春の彩り山野菜』
私は自分の鴨&フォアグラに充分満足しているのだけど、夫は梅山豚の勝ちだな!と言っています。
確かにやわらかくて甘いロース肉でした。酸味のあるバルサミコともよく合うし。
このお料理は+1000円でした。
c0022748_21512094.jpg


二期倶楽部でのディナーはボリュームがある・・・と聞いていたのだけど、ペロッっと食べてしまった私達。
こんな事だから体重が増えていくのですよね。旅行から帰ったらすぐ検診なのでドキドキです。
デザートは『春のスイーツアンサンブル』
ライチとイチゴのジェラードがとっても美味しかった!!
c0022748_2153974.jpg


この食事の前にゴチバトルをお風呂上りに見てしまったので、
私達のテンションはいつになくUP。だからこのボリュームもペロッと食べれたのかな。
この後、お部屋に届けられたお夜食の『おいなりさん』もペロッっと・・・。
きっと食いしん坊な子供が生まれてくることでしょう。
[PR]
by felice30 | 2007-04-03 21:56 | 2007那須

二期倶楽部 1

c0022748_19452923.jpg出産前の夫婦水入らず旅行第1弾として、(第何弾まで続く事が出来るのかしら??)前からとーっても行きたかった二期倶楽部に行ってきました。
子供が生まれたら当分二人っきりでは旅行に行けないでしょうから、2人でたくさんオシャベリをする事を心がけました。とは言っても、話す内容はほとんど赤ちゃんの事ばかりで、2人してお腹に話しかけてばかりいたので「水入らず」と言うよりは既に3人で旅行に行ってきた気分かな。
c0022748_1951540.jpg

お部屋は東間のパビリオンに滞在しました。本当はもう少し広いメゾネットが良かったのだけど、お腹が大きい私にはパビリオンで正解でした。
サッパリとしたインテリアで私達好み。カッコ良いホテルの部屋・・・と言うよりは本当の家のように落ち着くお部屋でした。



c0022748_19535398.jpgこちらのホテルではたくさん感動したことがあるけれど、リネン類もその1つ。どれも肌に合って気持ちよく過ごせました。寝返りを打つたびにツルツルで気持ちが良い~。
我が家も来週ベッドが届くので、こんなリネンにしよう!!と気分は高まります。





c0022748_195792.jpgワッフル地のバスローブは夫が気に入った様子。
もう少し安ければ買いたいところですが・・・。(汗)















c0022748_19583947.jpgミニバーや冷蔵庫の飲み物は充実しているのですが、その中でも1番気に入ったのがコレ!
名前は何ていうのでしょう?珈琲豆をガリガリするものです。
私はコーヒーが飲めないのだけど、夫のモーニングコーヒーの為にガリガリしました。






c0022748_202192.jpg東京と比べたら寒いですが、那須でも今年は暖かい様子。広大な敷地内をお散歩しました。
この渓流側には本館のお部屋があるとか。本館の雰囲気もとても素敵だったので、次はこの渓流が見えるお部屋に泊まってみたいな。本館キラーな方がいらっしゃるのも納得な雰囲気です。




c0022748_2052443.jpg温泉は3箇所。本館の内風呂、東館のSPA、渓流の近くに露天風呂がありました。
どこもお散歩がてら覗いてみたのですが、実際に入ったのは東館だけです。東館のお風呂は内風呂と半露天になっています。お湯も中と外では色が違いました。
1日目の夜7時ごろと2日目の朝8時ごろの2回入ったのだけど、どちらも私ひとりで貸切状態!お部屋は満室の様子でしたが、ラッキーでした。

c0022748_2085611.jpg
アメニティは松山油脂。『前うちが使っていたのと同じだったねー』と言いながら夫が上がってきました。これから頂く食事もそうですが、二期倶楽部では自然を大切にしていて、身体が自然な呼吸をし始めるのを感じる2日間でした。
[PR]
by felice30 | 2007-04-01 20:12 | 2007那須

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧