ひとつぶの幸せ



5日目 明石食堂&さよこの店

シュノーケリングが終わったのが11時半。
1つだけまだ行っていないお店があったのです。これを食べないと相当後悔しそうな気がしたので大急ぎでシャワーを浴びて「オニイサンありがとう。また来るね~」をして前日も行った北部に向かって車を走らせました。

向かった先は明石食堂
色々な方のブログでここのソーキは絶品との噂。楽しみです。
c0022748_11302329.jpg

到着するとお店の周りに人々が暑さで座り込んでいます。
市街から1時間ほどかかるのに混んでいるんですね。
駐車場にはレンタカーがびっちり。中にはタクシーで乗り付けている人も居ました。
c0022748_1132197.jpg

c0022748_1132561.jpg

ここにきたら「ソーキソバ」は当たり前!!
だけど、出発まえにちょっと裏技を教えてもらいました。
それは・・・『野菜ソバにソーキトッピング!!!』
これで八重山ソバも野菜もソーキも1度で3つ味わえます。(笑)
食いしん坊さんはソーキ2枚もいけるんじゃないかな。
c0022748_11344965.jpg

トロッットロのソーキ。間違いなく今まで食べた中で1番美味しいソーキでした!!
1時間のドライブをしながら食べに来る価値はあります。
〆はカキ氷。ボリュームたっぷりで頭をキンキンさせながら完食!
満足じゃー。これで心置きなく竹富島に行けます。
c0022748_11363970.jpg

せっかく北部に来たけれど観光している時間はありません。
もうレンタカーを返さないと。ナビがついているので人間ナビの私はしばし休憩させて頂き、気がつくとレンタカー屋さんの前についていました。
「え?もう着いたの?ダメダメ。まだ返しちゃダメ。はい、通りこして。」と寝起き眼で言う私に夫はちょっとイライラ。
もし少し早く帰ってこれたら寄りたいところがあったのです。
c0022748_11403646.jpg

その名も「さよこの店」。さよこバァバが作るサーターアンダ ギーのお店です。
一般のアンダギーよりも小ぶりで食べやすい。
油くささが無く、ほんのりとした甘さですごく美味しい!
色々な種類があって飽きない!!っと1番美味しかったアンダギーのお店です。
しかも、値段が笑っちゃうくらい安い。バラエティパックを買って竹富島でおやつにしました。
c0022748_11442269.jpg

『これで満足?もう大丈夫?』と夫に言われ、満面の笑みの私。
もう大丈夫。もう既に頭は竹富島にモードが切り替わったので、大丈夫。(相変わらず自分勝手な私・・・)

次回からは私の心をギュっとつかんだ竹富島の記事になります。
超癒し系の宿・海。乞うご期待ください♪
[PR]
by felice30 | 2006-09-05 11:46 | 2006八重山
<< 5日目 竹富島 念願のチェックイン! 5日目 民宿「マエザト」のシュ... >>

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧