ひとつぶの幸せ



1日目 小浜島上陸 パナパナ

8月7日、日本上空には3つの近づいています。(涙)
つい数日前には何も無かったのに。荷物準備をしながら台風予想図を見たときのショックと言ったら言葉に表せません。
那覇に到着すると、50メートルおきに台風情報のボードが立っています。
注意書きに「飛行機が飛ばない可能性もありますので帰りの便を見直してください」というような内容が書かれているし、一気にパニック。

この度のスタートは小浜島に2泊の予定でした。小浜島は石垣島からフェリーで30分。人口600人の小さな島です。
予約している宿は、小浜島で有名な大きなホテルではなく、小浜島でもはずれにある5部屋しかない小さな宿。
もし小浜島滞在中に台風が来たら本当に何にも身動きができなくなってしまう!
まずは相談しよう!と小浜島の宿に電話。答えは「キャンセルなさって石垣で缶詰になるか、小浜で缶詰になるかのどちらかをお選びください。」との事。(涙)
とりあえず悩みながらも石垣行きの飛行機に乗り、飛行中は夫と相談。
結果『賭けになるかもしれないけれど、小浜に行こう!フェリーが止まったら後ろの予定にも影響するので1泊キャンセルし翌日石垣に戻ってこよう』という事になりました。

台風が来るとは思えない天気。
超高速フェリーで小浜島に向かいます。
ブルーシールのアイスを買って乗り込みまーす。
c0022748_12474222.jpg

c0022748_12515769.jpg

普通桟橋周りの海は汚くにごっていますが、石垣の離島桟橋の周りはエメラルドグリーンのバスクリンのようにキレイ。
c0022748_12521191.jpg

小浜島の桟橋には宿の方が可愛いプレートを持って待っていてくれました。
この日お世話になったは細崎にあるパナパナです。
c0022748_12545392.jpg

小浜島には大きなホテルやラグジュアリーを謳っている新しいホテルもありますが、
ラグジュアリーなホテルはもっと格安な値段で海外で泊まれるし・・・と考え、
今回は『小さな宿でひっそりと過ごそう』を旅のテーマの1つにしました。
お部屋はほんのりアジアン風。和室のお部屋でした。
c0022748_12574283.jpg

共用のテラスとお昼寝スペースがありました。
その時によってこちらで酒盛りが繰り広げられたりするようですが、私たちが滞在したときはそのようなことは無く、ただただのんびりとゴロゴロさせていただきました。
c0022748_1259201.jpg

c0022748_12593480.jpg

このテラスの向かいは海!!!
そして真向かいに見える島は西表島。
徒歩20歩くらいで海に入ることができます。(浅瀬だけどね)
夕日の時間が楽しみです。
c0022748_1305943.jpg

[PR]
by felice30 | 2006-08-15 13:01 | 2006八重山
<< 1日目 ヤシの木&パナパナの夕食 ただいま帰りました。 >>

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧