ひとつぶの幸せ



脱主婦旅行 沖縄5 

この日は前の日からホテル内のレストランに予約を入れておきました。
選んだレストランは鉄板焼きの龍潭
夜のコースは1万円以上からのメニューしかなく、一瞬躊躇してしまいますが、このお店大正解でした。シェフより沖縄のお話を聞きながら焼いてもらったり、沖縄ならではのお肉・お魚を頂けたり・・・内容を考えたら東京ではこの値段ではいただけないだろうな~という気分にさえなり、はじめ高い!と思っていたお店も「なんだ、安いじゃん」という感想に変りました。

2人で別々のコースを頼み、シェアすることに。
1つは楽しみだった「アグー豚の食べ比べ」
アグー豚のロース・バラ・肩ロースを焼いていただきます。
c0022748_23502223.jpg

もう1つはサーロインステーキを。
ボリュームたっぷりです。
c0022748_2351410.jpg

先付けはもずく。
私達はお酒は頂きませんでしたが、泡盛からワイン・・・とお酒好きの方も喜ぶラインナップになっていそうでした。
c0022748_23524090.jpg

3種の前菜。
1番左がアグー豚のテリーヌ。
その日の食材によってメニューが替わるらしいのですが、この日はアグー豚を仕入れた日とのことで、鉄板焼きに使えない部分を利用してテリーヌを作ったとの事。
さすがフレンチ出身のシェフの考えることですね。
真ん中はアワビの蒸し物。
そして右は初めてトーフヨウ。う~ん、ちょっと苦手。
c0022748_23555647.jpg

お魚はなんて言う名前だったかな?
沖縄のお魚はスーパーに行っても聞いた事のない名前ばかりでした。
どちらも美味しい。白身魚ばんざーい!
c0022748_23575159.jpg

付け合せの海ぶどうが最高に美味しいんだー。
シェフに何処で美味しい海ぶどうが買えるか教えていただきました。
すると、なんとジャスコとのこと!!
海水などに浸かっているのはダメ。常温で売っているものを買うようにと指示を受けました。
c0022748_2358690.jpg

ちゃんぷるは、初めて食べるパパイヤが沢山。
シャキシャキした歯ごたえで美味しいです。サラダにしても良さそうですね。
c0022748_011655.jpg

美味しい豚肉を頂いた頃からお腹が満たされた感じになってきましたが・・・
ここでサーロインが登場。二人でシェアするので大きいサーロインの方を選びましたが、ここはサッパリとフィレにしておいた方が良かったかな。
だって本当にボリュームたっぷりなんですもの。この私が言うのだから相当です。
c0022748_033872.jpg

〆のお食事も2種類。
白身魚を漬けにした太巻き。これが絶品なのだけど・・・食べきれないよぅ。
c0022748_042997.jpg

まだまだ続く。ガーリックライス。
アグー豚の豚汁も一緒に頂きます。すっごい美味しい。なんだ、この出汁は!
でも食べきれない・・・。男の人で「お腹イッパイ」という量の子コースでした。
c0022748_06421.jpg

でもデザートは別腹。我ながら怖い・・・
しかもサッパリとシャーベットでも選べば良いのに、ぜんざいを選ぶ私。
餡の中に麦が入っていてプチプチした食感。これは家でもやってみるぞ。
c0022748_072717.jpg

[PR]
by felice30 | 2006-03-28 00:07 | 2006沖縄
<< 脱主婦旅行 沖縄6 さらばブセ... 脱主婦旅行 沖縄4 ブセナテラ... >>

日々の生活の中のちいさな幸せを紹介。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
脱コテコテ熱海旅行 ~A..
from coruha*のへそ 
川平湾クルーズ?
from celicciって誰?
八重山そば
from celicciって誰?
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧